コミュニケーション関連企業研修メニュー

コミュニケーション能力は、ビジネスでは必須のスキルです。
相手の意図を汲み取り、自分の伝えたいことをスムーズに伝えることが必要です。

1、コミュニケーション基本
・コミュニケーションの意義
・良いコミュニケーションとは
・良い印象を相手に与えるには

2、認めるスキル
・認めるスキルとは
・認め方のポイント
・ロールプレイングによる体験

3、聴くスキル
・聴く5つのスキルとは
・聴き方のポイント
・ロールプレイングによる体験

4、質問するスキル
・質問するスキルとは
・オープンクエスチョンとクローズドクエスチョン
・質問の仕方のポイント
・ロールプレイングによる体験

5、フィードバックするスキル
・フィードバックするスキルとは
・フィードバックのポイント
・ロールプレイングによる体験

<研修のゴール>
コミュニケーションの基本スキルを学びます。
ロールプレイングによる実習で、話す側、受け取る側、両方の立場を経験します。
雑談は、コミュニケーションのクッションとして、注目されています。
上手に使うことで、人間関係つくり、仕事の信頼作りに役立ちます。

1、雑談の効果
・雑談が注目されている
・上雑談とは何か?定義してみよう
・どんなときに雑談を使うか?
・雑談が重宝されている場面は?

2、今、旬のテーマ
・今が旬のテーマを出す
・いくつか選択する
・今が旬の雑談で、10分持たせてみる

3、雑談のテーマ
・話し上手は聴き上手
・話しが弾む人と、そうでない人
・身近のネタは何がある(現在、過去、未来)
・身近のネタで雑談
・雑談の使えるテーマ(季節、仕事、食べ物など)
・テーマ別で雑談

4、雑談を使いこなすには
・話題は、準備が必要
・自分の雑談鉄板ネタを見つける
・相手の嬉しいところを見つける
・雑談のロールプレイング
・雑談を増やす日々の習慣

<研修のゴール>
雑談が得意になるために、使える雑談のテーマの見つけ方、日々、雑談のテーマを意識するよう、 雑談を使いこなす方法を、ロールプレイングをしながら体得していきます。
コーチングは、ビジネス、組織、上司部下の必須コミュニケーションのスキルです。
相手の意図を汲み取り、相手の可能性を引き出すことが必要です。

1、コーチングとは
・コーチングとは
・コーチングの効果
・コーチングとティーチングの違い
・コーチングの活用場面

2、承認するスキル
・承認するスキルとは
・承認のポイント
・ロールプレイングによる体験

3、聴くスキル
・聴くスキルとは
・聴き方のポイント
・ロールプレイングによる体験

4、質問するスキル
・質問するスキルとは
・質問の仕方のポイント
・ロールプレイングによる体験

5、フィードバックするスキル
・フィードバックするスキルとは
・フィードバックのポイント
・ロールプレイングによる体験

6、目標設定(Goal)の支援
・GROWモデルとは
・目標設定(Goal)
・現状把握(Reality)
・プロセス設定(Option)
・行動計画(Will)
・コーチングのロールプレイング

<研修のゴール>
コーチングの基本スキルを学びます。
目標設定から行動計画までロールプレイングによる実習で、コーチングの基本を学びます。
リーダー、管理職が、部下、後輩との目標管理、進捗管理を円滑に行えることになることで、 組織、部下の能力向上を目指します。
企業の課題など:上司、部下とのコミュニケーションが、上手く取れていないとき
営業のコミュニケーション力向上、リーダー、管理職のコミュニケーション力向上にも対応

1、コミュニケーションの課題
・現在のコミュニケーションの課題とは
・上司、部下とのコミュニケーションを振り返る
・部下のモチベーションを考える
・部下とのコミュニケーションで、安心を与える

2、聴くスキル
・聴いてもらったときを、振り返る
・聴くスキルとは
・ロールプレイングによる体験

3、質問するスキル
・仕事に関する質問を考える
・質問には、2種類ある
・質問するスキルとは
・ロールプレイングによる体験

4、ほめるスキル
・ほめるスキルとは
・ロールプレイングによる体験

<研修のゴール>
コミュニケーションの基本スキルを学びます。
ロールプレイングによる実習で、話す側、受け取る側、両方の立場を経験します。
リーダー、管理職が、部下、後輩とのコミュニケーションを円滑に行えることになることで、 働く環境つくりの向上を目指します。


 ご要望に応じてセミナー・研修をアレンジいたします。お気軽にご相談ください。